フルート奏者 深江亮太のブログです。演奏動画、演奏会案内、日々の出来事などボチボチあっぷします♪フルート教室もやってます♪♪

ピュ~っと吹くプカエ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


去年の11月にワタクシ深江亮太は一般の吹奏楽の団体さんと共演するという機会をいただきまして

フルートと吹奏楽のためのRhapsody(ラプソディー)
という曲を演奏しました(=゚ω゚)ノ


そしてアンコールとして演奏したのが
この

君の瞳に恋してる(フルートとバンドのための)



です!





吹奏楽をバックにフルートのソロががアドリブをかます



というこの曲。


イイ編曲だとは思うんだけど、やはりバランスがね・・・
バンドが厚すぎる(;´Д`)

というわけでマイクは必須ですね





もともとマイクを使う前提で書かれたのかもしれませんが!

というわけでどんな感じなのか

お聴きください(=゚ω゚)ノ







スポンサーサイト
  1. 動画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ウィーンに留学に行く前

かなり頻繁にギターと共演する機会があった



ピアノと違って


どこでも持ち運びできる




というフットワークの軽さ




ピアノのない会場でも演奏可能


という利便さ





もあって
僕が自分の演奏の仕事でよくお願いしていたのであります。







それが留学から帰ってきてなかなかギターと共演する機会がなかったのですが
ついに明日!!



ギターと共演します(=゚ω゚)ノ♪

場所はイーグレ姫路のアイメッセホール!!




お暇な方はゼヒ足を運んでもらいたいです。
時間は12時半からでっす(*'ω'*)

フルートとギターでお決まりの
ピアソラ




モーツァルトの曲


そして

アナと雪の女王
より

Let it go


やっちゃいますよ・・・

もう春だけど(;´Д`)
(笑)

  1. フルート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

アストル・ピアソラってご存知でしょうか!?

アルゼンチンのバンドネオン奏者で

元々踊るための音楽であるタンゴをクラシックやジャズの要素を取り入れて独自の演奏スタイルを生み出し、伴奏であったタンゴを聴くためのタンゴに発展させたものすごい人です!




クラシックがあまり好きでない方にも人気で
やはり堅苦しくなくラフでセンチメンタルな曲想が聴きやすい
というのが理由ではないでしょうか。




今回たまたま演奏することになったタンゴ・エチュード!

練習曲なんですが普通に演奏会でも聴きたい一曲です(=゚ω゚)ノ





ですです(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ
  1. 動画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

 
今日は久々に実家に帰り高校生のレッスンをしてまいりました♪

マジメでフルートの好きな彼はメキメキと上達してロングトーンだけなら物凄く素晴らしい(*´ω`*)



調整が狂っている笛をもってしても

「よくそこまで鳴らせるな・・・」



と思うくらいである(/・ω・)/





しかし!!曲を吹くと
その素晴らしい音を使って
演奏するのが難しい!!







深江亮太が昔フルートを吹いていた時も同じようなことになっていて
悩んだことがある。。




曲を演奏するとなると

指やら舌やら




フレーズやら表現やらアーティキレーションやら



考えることが多くなるし





音も跳躍していたり連符だったり






でいつもロングトーンの時に
イイ音で吹けてるその音が曲に出てきた時に





ロングトーンで吹いているような
口の状態、息の角度、息のスピード
で吹けていないことが多いと思うんです(/ω\)









あと指がたくさん動くときに楽器がグラグラで安定しない時は
もちろん歌口と唇との関係もグラグラなわけで・・・





もちろん音は安定しないよね(=゚ω゚)ノ








ロングトーンでいい音で吹けるのに
曲を吹いているときにいい音で吹けない



という時は
曲を吹いている時に客観的に自分の奏法がどんなけ変わってしまっているかチェックしてみるのもいいかもしれない!
一番多いと思うのは

指に意識を集中しすぎて

息が出ていない。




指を動かすことで楽器がブレて
音の鳴るポイントからずれたところに息が当たっている。


もしくは

安定して音の鳴るポイントに息が当たり続けていない



ということではないでしょうか!!


フルートで狙う音の鳴るポイントは音の高さによって多少上下には移動させますが
左右にぶれることはほぼありません!


その辺を注意してみると
曲を吹いている時もいい音で吹けるようになってくるハズだ(´▽`*)


とワタクシは思うわけであります。







  1. フルート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

クラシック音楽が好きになったのは
僕が中学2年生の時にバッハフルートソナタを聴いてからだ


何も音楽のことが分からなくても
身体に自然としみ込んでくるような音楽


中学生の深江亮太の心を揺れ動かし離さない魅力を持っていた


何回もCDを聴いたが飽きることはなかった


聴くたびに心が洗われるような幸福感に包まれた






何百年も昔に書かれた曲が今も生きているって物凄いことだと思う今日この頃・・・



昔演奏したバッハのトリオソナタ



素晴らしい曲です♪






  1. 動画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

みなさまこんにちは。深江亮太でございます。

今日は朝早く起きて家じゅうを掃除機でペカペカにしてやりました(=゚ω゚)ノ


やはりペカペカにすると居心地がよくなりますねぇ。


ソファーもどけて掃除したら、ソファーの下から犬のガム(骨みたいなやつ)
が大量にでてきますた(;´Д`)

いつも彼(いぬ、名前はルイ)にガムを与えていて


『最近食べきるの速くなったなぁ・・・・・』


と感心していたのにソファーの下に大量に隠していたとは・・・・





ホントに迂闊だったぜい(;´∀`)





話は変わるけど
最近の100円均一
はすごいですね(*'ω'*)

犬の靴下

まで売っているんですよ。


そんなオモロイもの見つけてしまったら買うしかないよね(=゚ω゚)ノ?
というわけで買って履かせてみました。

彼はそこまで気に入ってなかったみたいだけど、飼い主は大満足して
写真を撮り、加工までしてネット上で晒し者にしているのであった。


ハ○ーポッター みたく




唱えてみよう




















「いんがぁでぃうむぅ れびぃおぉーさぁ」













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

















Image1_20160312180926236.jpg

  1. その他
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


髪きったった


という別に誰も興味のない情報・・・・



でもね
切ったんですよ(*'ω'*)
























我が家の




























を。



伸びてくるといつもワタクシが切るんです。



美容院で切ってもらう人が多いと思うんですよ。

犬の毛切るのってけっこう面倒くさいし・・・





まぁ我が家の場合

犬の髪切ってもらうだけで5000とか払いたくないっていうのが大きいかな(=゚ω゚)ノ


自分の髪切ってもらうのもせいぜい4000円くらいだしね。



それに自分で言うのはなんだけど・・・・


意外と上手く切れてるっていう


まだちょっと寒いから毛は長めに残しましたよっと♪






2016-03-04.jpg




名前は


ルイ




クマみたいなイヌです(*´ω`*)


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


皆さまどうもお久しぶりです♪


面倒くさがりで何でもスグに飽きるワタクシ深江亮太でございます(=゚ω゚)ノ




まぁただ単にサボっていたワケではなくてけっこう忙しくバタバタしていて更新が遅れたということなんですよ。




というわけで今後はボチボチでも更新しようと思います(*´ω`*)



『最低でも週一で記事を書く!!』


ってのが目標でいいかな・・・?




そういえば
最近
僕のフルートの生徒さんが音楽大学合格しました♪



『音楽大学に行く!!』

と決めたのがけっこう遅かったのでチョイ心配でしたが一生懸命練習したみたいで順調に上達しておりました(´▽`*)(´▽`*)



自分のことではないですが
自分の教えた生徒さんが音楽大学に合格するというのはとても嬉しい


これからも、音楽大学を受験したい人達の手助けができたらいいなーと思うわけであります(=゚ω゚)ノ☆☆


もちろん趣味でフルートが上手くなりたい人のお手伝いもしています♪



どんな形でも何か楽器ができるということは幸せなことだし、自分の財産になると思います(*'ω'*)



財産と言えばもうすぐ確定申告の締め切りが迫っていますね!!
面倒くさいけど期限までにちゃんとやらねば。。。。




ブログをさぼりすぎて紹介が遅くなりましたが
去年の11月に 姫路市吹奏楽団 さんとフルート協奏曲を協演させてもらったんですよ!!


フルートと吹奏楽のための曲ってかなり少なくてイロイロ探していてたまたま見つけた
J・サールズ 
という作曲家のRhapsody(ラプソディー)という曲。



全然知られていませんがかなり素敵な曲でした(*'ω'*)

吹奏楽はとても薄く書かれているのでフルートが音量で負けることもないです。


この素敵な曲がもっといろんな人に演奏されて聴いてもらえたらいいなぁ♪


ということでぜひとも下の動画を観てください(*´ω`*)




楽譜のこととかは私に連絡くだされば何とかなりますよん♪



  1. 動画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

拙者につゐて

深江亮太

Author:深江亮太
・深江亮太 (Ryota Fukae)
職業:侍
星座:水瓶
血液:O
身長:174
体重:62
声 :低い
靴 :でかい
利手:右
髪色:黒
目色:茶色
体力:ない
MP:10
視力:かなり悪い
特技:アイススケート 料理 油絵 
趣味:笛 映画観賞
言語:日本語 ドイツ語

検索

登城人数

アクセスカウンター
カメオ通販時計買取ウォッチングジューサー・ミキサー通販

番付

[ジャンルランキング]
音楽
15609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
909位
アクセスランキングを見る>>

刻限・暦

一句

電子手紙ふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶやき

ふぉろぉーする?

ソーシャルメディアアイコンメーカー
facebooktwitteryoutube

ぶろとも申請ふぉーむ

QRこーど

QR

参加らんきんぐ

くりっく してくれたら嬉しいぞよ

« 2016 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。